上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.16 FJM2011
数年ぶりにFJミーティングに行ってきた。
と言ってもFJ(FJ45)は昨年手放し、今では三菱のトライトンに乗り換えてしまっているが(笑)

まあ、せっかく来たから写真を撮ってフォトジャムでも作ろうと思ったら、これまたデジカメを忘れてまった。
しょうがないから携帯で富士山だけ。
富士山
RMZを積んでいっていたのでこれまた久しぶりのサンドランも。

でも今までサンドランはKTM520EXCだったので、RMZではパワー不足でなんか不完全燃焼。
いや、RMZがパワーが無いのではなくEXCのパワーが凄すぎるということだ。

FJMはいつものごとく夜遅くまでお酒といろんなつまみを食べながらウダウダとしていた。
Kさんの手作りピザもいただいた。相変わらずお店で出してもそん色ない味にほとほと感心。
それでも今回の焼き具合は100点ではないそうだ。
以前、一度だけ100点満点のピザを食べさせてもらったが、今回のも十分に美味しかったですよ。

他にも色々ごちになった。
そう、ぼくはいつものごとく何も持たずに来てしまった(笑)
あ、一応、箸だけは持ってきましたので。

そう言えば誰かビールサーバを持ってきていたな。
まさかキャンプで生ビールが飲めるとは思っていなかった。

就寝は車内で寝れた45ではないのでテントを持ってきてはいたのだが、張るのが面倒でタープの下で寝袋に包まって寝ていた。

FJミーティングなのに三菱車でやってきてバイクに乗り、ひとの料理と酒をたかり、寝床もひとのタープのしたで寝る。
よく考えてみれば失礼なやつだよな。
ま、だから行くんだけどね(笑)




スポンサーサイト
皆さんご無沙汰しています。
しばらく休止していたこのブログをまた再開することにしました。
休止の間に、未曽有の大震災がありましたが、皆さん大丈夫でしたか?
私は、一応は震災地指定を受けている千葉ですが、幸い大きな被害は受けずにすみました。

東北の方は震災の傷跡が消えないどころか、いまだに原発事故の終息が見えない状態で心配ですね。
早くみんなが安心して暮らせる日が来て欲しいものです。

さて、このGWに、そんな心配を吹っ飛ばせと東北のいわき市に行ってきました。
場所はBAJAプチ合宿をしたモトスポーツしどきです。

久しぶりの本格的コース走行に、もう体はヘロヘロです(笑)
特に握力が全くなくなり、後半の走行ではジャンプの着地で手が外れ危なく転倒しそうになり肝を冷やしました。
gw 003

それにしてもGWだというのにコースは凄く空いてました。
やはり事故のあった第一原発に近いせいなのですかね。
これじゃきっと近くのいわき湯本温泉も閑古鳥なんだろうなと思い、ここは少しでも地元にお金を落そうと
思い、温泉旅館に問い合わせてみたら、全ての宿が、原発の事故処理に当たっている東電職員と自衛隊員を受け入れており、一般客は泊れないそうです。
経営的にはそのほうが良いのでしょうが、なんか複雑な感じですね。

そうそう、この日は東京町田のバイクショップ「モーターフィールド フロンティア」さん主催で
「がんばろう東北」の一環として最新KTMマシンの試乗会を行っていました。
ちょっと人が少ないのが残念ですが、そのおかげでこっちは待つことなく試乗させてもらえました。
gw 005

いろいろ車種が用意されている中で、とりあえずモトクロッサーの250SXに乗ってみました。
感想としては、セッティングの違いもあるでしょうが、エンジンは自分のRMZよりはパワーが無いようでした。
加速時のトルク感はあきらかにRMZのほうが勝っています。
でもよく回るエンジンだったので、きっと回して乗るマシンなのでしょう。
ハンドリングは非常に軽快で旋回性能がよく、RMZよりタイトコーナーをクルっと回る感じでした。
まあ逆に言うとRMZほうが直進性が強いとも言えますが。
昔のKTMと言えば、立ちが強く曲がらないバイクのイメージがあったものですが(て何年前の話だよ!)
もはやそんなイメージは全くないのね。モトクロッサーだからかな?
しかし、ただで最新のKTMを乗り放題なんてラッキーでした。
さらに、グッズにジュースまでもらい、あまりのサービスの良さに恐縮してしまった。(笑)
フロンティアさん、ありがとうございました!


gw 001
コース近くにはまだ桜が咲いていた。
今年は花見どころではなかったのだろうが、来年は安心して花見ができるようになっていますように。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。