上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄はどこへ行くにも車で移動だ。
鉄道がない沖縄は車無しでは生活できない。
とうぜん、観光も車無しではどこへも行けないので皆レンタカーを借りる。
だから沖縄のレンタカー屋は本土では見たことがないほどでかいレンタカー屋がある。
まあ、レンタカー代も安いので(1日4000円前後)沖縄にいる間はずっと借りて色々な所に行ってきた。
ぼくは観光地化された場所や建物はあまり興味がないのでそういう場所には行かず、他の場所を色々廻ってきた。

そんな場所をいくつか紹介しよう。
沖縄2009 070
沖縄北部のパイナップル畑。
収穫時期はすぎているので、残念ながら食べられなかったが、緑豊かな風景は心がなごむ。
そうそう、野生のマングースを何度か目撃した。
ということはハブも・・・・
沖縄2009 071
畑の向こうにおばあを見つけたのでパイナップルを分けてもらおうと近づいて聞いてみると
「店で買えばいいさ」
と、相手にされなかった。
唖然としたが、まあ、沖縄のお年寄りみんながいい人とは限らないということか・・・・
沖縄2009 089
沖縄の郊外に行けばどこにでも見られるサトウキビ畑の中を歩いてみる。
ザワワ、ザワワと歌声が聞こえてきそうだ(笑)


沖縄2009 074
沖縄2009 076
無料で渡れる橋としては国内最長らしい。
左右に美しい海を眺めながら爽快に駆け抜ける。
ところで沖縄には立派な橋が多い、正直過剰建設ではないのかなと思うくらい立派な橋が多い。
車社会の沖縄だからかも知れないが、雇用率が低く観光以外にめぼしい仕事がないので、こういう公共事業が雇用拡大で必要になっているのかなと余計は詮索をしてしまった。




沖縄最終日は連れと別行動をとり、一人で車を運転しブラブラとドライブしてみた。
沖縄2009 116
沖縄2009 122
沖縄2009 131
途中立ち寄ったビーチ。
しかし、沖縄の海はどこでも綺麗だ。
海岸線をかき氷をたべながら散歩してみた。
沖縄2009 120
沖縄2009 143
暑い日差しの中で草野球をやっていた。
本土でも良く見かける風景だが、整備された芝生と本土では珍しい赤土のクランドがどこかアメリカチックな感じがした。


沖縄2009 128
沖縄は海だけでなく空も本当に青い。
そして雲もまだまだ夏雲の装いだ。
ただ空気は乾燥しているので風は気持がよい。
沖縄2009 123
ビーチでは地元の高校生らしき男子たちがビーチサッカーとビーチバレーに興じていた。
すぐそばにこんな綺麗なビーチがあるのは羨ましいかぎりだ。
しかし沖縄は子供たちは皆真っ黒に日焼けしている。
最近は紫外線は体に毒だということで子供でも日焼けしないように気をつけるようにする話も聞くが、やっぱり子供は外でおもいっきり遊ぶのがいい!

沖縄2009 146

沖縄2009 150
さあ、いよいよ沖縄の旅も終了だ。
最後はホテルから見える夜景をさかなに酒を飲む。
調子にのって飲みすぎて二日酔いになってしまったが・・・。
今回の沖縄旅行は毎日天候にも恵まれいい旅だった。
沖縄は食べて良し、見て良し、暮らして良しで本当にいいところだ。
また、是非きてみたい。
次はどこに行くかな(笑)
沖縄2009 132

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://duneboy.blog1.fc2.com/tb.php/275-ac1c1bcd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。